アーカイブ

【2020年9月新宿区両親学級(牛込保健センター)は中止となりました】

2020年9月新宿区牛込保健センター両親学級は中止となりました。

お問い合わせ:新宿区牛込保健センター 03-3260-6231

 

★病院・地域での両親学級の中止が多いかと思います。当法人ホームページ「情報室」では、コロナ禍でのご出産準備の為の情報をお伝えしております。参考にしていただければ幸いです。

 

投稿日: 2020年8月5日 カテゴリー: 未分類

【2020年8月新宿区両親学級(落合保健センター)は中止となりました】

2020年8月新宿区落合保健センター両親学級は中止となりました。

お問い合わせ:新宿区落合保健センター 03-3952-7161

 

★病院・地域での両親学級の中止が多いかと思います。当法人ホームページ「情報室」では、ご出産準備の為の情報をお伝えしております。参考にしていただければ幸いです。

 

投稿日: 2020年7月5日 カテゴリー: 未分類

出産前に何を知っておけばよいのか(一覧・ワークシート)

梅雨入りしましたね。

今日も東京は雨で、時々強く降っています。湿度も上がってムシムシしますね。皆さま体調はいかがでしょうか?

公園の紫陽花も満開です。

 

さて、緊急事態宣言の解除や、東京アラートの解除、ステップの変更など徐々に対策の方針も変化してきていますが(まだまだ気は抜けませんが!)、病院や地域での学級はまだ中止だったり、再開しても短縮版であったりすることも多いかと思います。

 

妊婦さんからの多いご質問

妊婦さんからの相談でよく受けるのが「お産前に最低限何を知っておけばいいですか?」というご質問です。ネットにはたくさんの情報が溢れているし、手元にも色々な資料がたくさんあるけれど…とのこと。また、お産後のかたからも「学級を受けていないので知らないことがあるかもしれず不安です。」というお話も伺います。

これまでも当法人では「JMS情報室」で各所の学級がお休みであることから、オススメの情報をお伝えしてきましたが、一部分のみでした。

 

一覧を作成してみました

今回は、(これが全てではありませんが)ご出産まで確認しておくこと・知っておくとよいことの一覧を作成してみました。pdfなので印刷していただき、妊婦さんやそのご家族で記入したりしてワークシートとして使っていただくこともできます。項目は全てではないので、興味があることは知識を更に深めていただけると幸いです。お産前の自宅学習にご利用ください。(ワークシートはご自身の学習のみにお使いいただき、転用はご遠慮ください。)

※画像をクリックしていただくと見ることができます。

 

少しキーワードも書かれていますのでそこにも注目して、お手元の資料で確認してもらうとよいかもしれません。

 

参考にされるとよい資料

❒既に配布されている母と子の保健バッグ内の資料(母子手帳が交付された時に渡されているもの)

❒母親・両親学級に申し込んでいたけど中止となり送られてきた学級の資料(お産前の準備にぴったりの情報。)

❒ゆりかご面接でもらった資料(お住まいの地域の産前産後サポート情報が満載です。)

❒病院で配布されている冊子や資料類(特にお産についてや手続き、準備するものは病院によって異なります。)

❒お住まいの市区町村のホームページ

❒東京都助産師会のYouTubeチャンネルオススメです。お産についてや赤ちゃんのお世話について動画視聴することができます。)

❒厚生労働省のホームページ

◎妊娠中の食事について注意すること

◎妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策について

◎妊産婦のための食生活指針

◎妊産婦のための食事バランスガイド

◎赤ちゃんが泣き止まない 〜泣きの理解と対処のために〜 (必見!)

❒当法人「JMS情報室」もよかったら参考にされてください。

などです。ネットで調べると様々なことが書かれていて、本当に正しいのか、何が最新情報なのかもわからないことも多いです。わからないことがあったら、病院の先生・スタッフや、保健所(保健センター)へ質問されるとよいと思います。お住まいの地域も、妊娠経過もそれぞれです。個々の状況にあったアドバイスや提案をもらうことができます。

ゆりかご面接(都内のかた)がまだのかたは、管轄の保健所(センター)で是非されてください。お住まいの地域の産前産後の支援や情報を詳しく聞くことが出来ますし、個別のご相談が出来ます。保健所には保健師・助産師・栄養士・歯科衛生士と様々なスタッフがおり、専門的なアドバイスをもらうことができます。

 

市区町村・ご出産施設(産院等)のホームページをチェック

新型コロナウイルス感染症の状況により、市区町村の母親・両親学級や、病院の学級や方針などは日々変化していくかと思います。参加ご希望のかたは、こまめにホームページをチェックすることをおすすめします。また、妊婦健診などで病院を受診される際、病院の方針の変更(立ち会い・面会の方針など)のお知らせのお手紙をもらうこともあるかと思います。お手紙は日付が新しいものかどうかを確認するとよいかと思います。

 


さて、ここでひと息です。

雨ばかりは憂鬱ですが、街ではそこかしこで紫陽花が咲いています。スタッフ撮影の街の紫陽花たちです。

 

 

 

紫陽花も色々な種類があるのですね。色も徐々に変化していくのも面白いですね。

ムシムシする季節、エアコンをつけたりされると思います。意外と身体が冷えていることもあるので、夜はぬるめのお湯にゆったりと浸かることをおすすめします。お好きな入浴剤を入れるのも良いですね。時間を気にせずのんびりのお風呂タイム、赤ちゃんが生まれた後、しばらくはなかなか時間が作れないことも多いので、(産後、ママの1ヶ月健診まではママは湯船に浸かることができません。)今のうちにゆったりと楽しんでください。

 

6月から出勤での勤務が徐々に再開の方もいらっしゃるかと思います。電車も街中もコロナ前に戻ってしまったような雰囲気もありますが、油断は禁物です。引き続きしっかりご家族で感染症予防対策・自衛をしつつ、どうぞ気をつけて無理せずにお過ごしください。

 

投稿日: 2020年6月13日 カテゴリー: 未分類

【2020年7月新宿区両親学級(東新宿保健センター)は中止となりました】

2020年7月新宿区東新宿保健センター両親学級は中止となりました。

お問い合わせ:新宿区東新宿保健センター 03-3200-1026

 

★病院・地域での両親学級の中止が多いかと思います。当法人ホームページ「情報室」では、ご出産準備の為の情報をお伝えしております。参考にしていただければ幸いです。

 

投稿日: 2020年6月11日 カテゴリー: 未分類

「退院〜1ヶ月健診後の相談先などについて」

ご出産間近・ご出産後のかたとそのご家族のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が5月末までに延長されました。

それに伴い引き続き外出自粛や、病院等の施設での制限は継続しているかと思います。それは産後に関しても同様です。

 

助産師みらいSHINJUKUでは、『これから出産を迎える妊婦さんとそのご家族へ 〜出産前の確認・準備のポイント〜』(新型コロナウイルス状況下編)を先日ご紹介しました。

 

今回はその続編として

新型コロナウイルス感染症流行時において『ご出産後のかたとそのご家族へ 〜退院から1ヶ月健診後の相談先などについて〜』

をご紹介いたします。(画像をタップするとpdfファイルが開きます。)

新型コロナウイルス感染症感染拡大予防に伴い、通常と状況が異なることも多く、それを踏まえて作成しております。

できればご出産前にご確認いただき、準備できればなおよいかと思います。参考にされてください。

※新型コロナウイルス感染症の状況次第では、さまざまなことがこの資料から変更になる場合もあります。各市区町村や病院施設の最新情報をご確認ください。

 


地域でのサポート・相談について

★市区町村によっては、「赤ちゃん訪問」は継続している地域もあります。訪問スタッフは主に助産師ですが、自己の健康管理・感染管理をした上で予防策を実施し訪問させていただいています。赤ちゃんの体重も測りますが、実際に子育てをしているご自宅で色々な質問が出来、具体的にアドバイスをもらうメリットがあります。(前日や当日に発熱や風邪症状が無いかの確認電話をさせていただいている地域もあります。)是非赤ちゃん訪問のハガキをお出しください。

 

産後サポート:新規のかたの登録受付はしていない、等 通常の運営と異なる場合がありますので、サポートが受けられるのかまずは事前に確認をされるとよいでしょう。

 

★保健所・保健センター:平常通り開所していますので、相談電話も可能です。担当の保健師さんに色々相談してみてください。子育ての疑問・悩み、パパママの心と身体の心配、地域の支援について等、ご相談できます。管轄の保健所・保健センターに何でもお電話ください。

 

★子ども家庭支援センター:施設の利用ができない場所でも、お電話などの相談は可能です。お住まいの市区町村の子ども家庭支援センターホームページをご確認ください。子育ての悩み等相談できます。

 

東京都助産師会ではオンライン(zoom)で6月30日まで無料相談を行っています。普段から地域で産前産後の支援をしている助産師が相談を受けています。

 

相談時に準備するもの:ご相談される場合は母子手帳を準備されるとよいでしょう。検査結果などもあるとなお良いかもしれません。(これまでの妊婦健診や出産時、産後・出生後の情報が記載されており、ご相談の解決の手がかりになることも多いです。)ご相談したいことを箇条書きにして準備しておくと、聞き忘れがないかと思います。

 

ご出産後、おうちに戻られて子育てスタート、新型コロナウイルス感染症感染拡大予防策の影響で、予定していたお手伝いやサポートが得られない場合もあるかもしれません。困った時はおひとりで抱えずに、相談しましょう。それぞれの場所で、サポーターが待っています。

※5月13日現在の状況ですので、変更になる場合もございます。ご利用の際は最新情報のご確認をお願いいたします。

 


さて、ひと呼吸。

東京は薔薇の花が咲き始めました。天気も夏のように暑い日が出てきました。

写真は朝7時過ぎの公園です。

産後、おからだが落ち着いて来たら、ご家族に少し赤ちゃんをお願いして外の空気を吸うのも良いかもしれません。

暑くなって来ましたので水分補給をしながら、涼しいお時間に。

 

 

蚊も少しずつ出てきましたね。

スタッフKの子どもが赤ちゃんの頃、夜中に蚊の侵入に気がついて慌てたことがあります。お店ももう閉まっている時間帯…。何も準備していなかったのです。

ドラッグストアに行ったら虫除け対策グッズなども見ておくと良いかもしれませんね。


産後はこれまでの生活と一変し、寝不足も相まって大変な時期ですが、たくさんのサポーターがいます。わからなくなったら、困ったら、迷ったらご相談されてください。

当法人ホームページ「情報室」でも産後の情報も更新してまいりますので参考にされてください。

 

 

投稿日: 2020年5月13日 カテゴリー: 未分類

【2020年6月新宿区両親学級(四谷保健センター)は中止となりました】

2020年6月新宿区四谷保健センター両親学級は中止となりました。

お問い合わせ:新宿区四谷保健センター 03-3351-5161

 

★病院・地域での両親学級が中止となっております。当法人ホームページ「情報室」では、ご出産準備の為の情報をお伝えしております。参考にしていただければ幸いです。(トップページより見ることが出来ます。)

投稿日: 2020年5月11日 カテゴリー: 未分類

「そばにいます」

病院勤務をしているスタッフKのつぶやきです。

今日、絵を描きました。

 

仕事で外来で面談をしていると、不安から涙する妊婦さんに何人もお会いしてきました。

いつもなら…大丈夫なら、背中などに手を触れて、さすったり、距離を少しだけ近づけてお話しすることもあります。でも今は、面談も距離を取り、互いにマスクをし、滞在時間を短くしなくてはいけない…。互いの表情もよくわからないかもしれない…。

お辛い気持ちに寄り添えているのか、お役に立てているのか…いつも勤務帰りそう思いながら歩きます。

これからご出産、産後の皆さんのそばに、私たち従事者は心から寄り添えたらと常に思っています。

今は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、1人でお産に臨まなくてはならない場合も多いです。でも、1人ではありません。お産前も、お産中も、産後も、あなたのそばにいつもサポーターがいます。

そんなことを思いながら描きました。マスクや防護服等を装着していると表情が分かりにくくて不安かもしれませんが、こんな表情で私たちはいます。

せめて絵の中では密でいさせてくださいね。

投稿日: 2020年4月29日 カテゴリー: 未分類

[出産前の準備][新型コロナウイルス感染症]これからお産をむかえるかた・そのご家族へ

これからお産をむかえるかた・そのご家族へ

新型コロナウイルス感染症拡大予防のために、外出自粛等さまざまな制限がある中、妊婦健診や分娩、産後もまた感染予防対策のもとに行われ、通常とは異なることが多くあるかと思います。

助産師みらいSHINJUKUでは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の動きのなかでの「出産前の確認・準備のポイント」をまとめましたので参考にしてみてください。(画像をタップすると全文読むことが出来ます。)

 

ご出産される病院によって状況や方針も違いますので、必ずご確認ください。

 

また、東京都助産師会のYouTubeチャンネルでも、新型コロナウイルス感染症に伴ったお産前メッセージ動画があります。そちらも是非ご覧いただけたらと思います。(タップしたら東京都助産師会YouTubeチャンネルを見ることができます。)

 

(画像:東京都助産師会YouTubeチャンネル動画より引用)

 

ここで少しひと息。

お花の写真です。

 

早朝にお散歩をしています。途中のお寺さんの牡丹が咲いていました。皆様の無事のご出産をお祈りしてきました。

 

 

スタッフが今日描いたイラストです。

つぶやき投稿でもアップしましたが、こんな気持ちでこれからご出産をむかえる皆さんに寄り添いたいと、病院や地域などで従事する人たちは皆思っています。今はマスクなどで従事者の顔が見えず表情がわかりづらいかと思います。でもこんな風にマスクの下でも怖い顔ではなく、穏やかな表情でいると思っていただけたら幸いです。

 

「情報室」では、新型コロナウイルス感染症に伴い、産前学級が中止になっていることから、様々な情報をお伝えしております。他項目も参考にされてください。

 

投稿日: 2020年4月29日 カテゴリー: 未分類

【中止のご案内】5月新宿区牛込保健センター両親学級中止のお知らせ

2020年5月23日新宿区牛込保健センター両親学級は、新型コロナウイルス感染症の予防のため、中止となりました。

既にお申し込み頂いているかたには、ご入力いただいたメールアドレスに4月27日以降順次ご連絡申しあげます。

[5月23日新宿区牛込保健センター両親学級についてのお問い合わせ先]新宿区牛込保健センター:03-3260-6231

投稿日: 2020年4月24日 カテゴリー: 未分類

[妊娠・出産][子育て]「赤ちゃんが泣きやまない~泣きへの対処と理解のために~」厚生労働省動画紹介

これからご出産のかた、赤ちゃんの子育てをしているかたへ

ご出産し、退院し、さておうちで赤ちゃんのお世話…可愛いのだけど…なかなか泣き止まないことも多くて…というご相談を多く受けます。どうしたらいいんだろう?ずっと抱っこしていないといけないの?疲れすぎてイライラしてしまう…。

 

厚生労働省のホームページに赤ちゃんの泣きについての動画があります。地域の母親学級や両親学級でもご紹介している動画です。ご出産前から是非ご家族で見ておいていただきたいオススメの動画です。

インタビューを受けているパパやママの本音や、どうしたらよいか、などヒントもたくさんです。↓(リンクが貼られています。)

赤ちゃんが泣きやまない~泣きへの対処と理解のために~

(画像:厚生労働省ホームページ「広報啓発DVD「赤ちゃんが泣き止まない〜泣きへの対処と理解のために〜」動画トップより引用)

 

ページ内にはDVD動画のすべての内容を文字にした資料や、DVDを資料としてまとめたものもダウンロードできますので参考にされてください。

 

 

産後のご相談では、「授乳したら寝てくれるものかと思っていました。」「こんなに泣くなんて」「オムツを替えても授乳しても泣いてます。」という声が多く聞かれます。この動画をご家族でご覧いただき、是非参考にされていただければと思います。

 

もう泣かれるのが辛くて辛くてしんどい…とても心配…ご自身が眠れていない、食欲もない、気持ちも落ち込んでばかり…そんな時はご出産した病院や、管轄の保健センター(保健所)にご連絡されてください。病院や地域の保健師や助産師は子育てをする皆様の味方です!

投稿日: 2020年4月20日 カテゴリー: 未分類